不動産問題はこちら
遺産相続・遺言はこちら
離婚問題・親権争い等はこちら
成年後見・高齢者支援はこちら
詐欺被害・消費者問題はこちら
労働問題はこちら

交通事故はこちら
債務整理・過払金返還はこちら
刑事事件(私選弁護人)はこちら
犯罪被害者支援はこちら
民事事件,企業法務,顧問契約等はこちら


浦和法律事務所 公式ブログ

当事務所に所属する弁護士8名と事務局スタッフ5名による雑記文(コラム)を,ブログ形式で定期的に掲載・更新しています。

お題は自由。所員それぞれの個性が表れた読み物となっており,「弁護士」や「法律事務所」という職業イメージとは一味違った,意外な一面が見られることがあるかもしれません。どうぞごゆっくりお楽しみください。 

また,2015年5月以前に掲載された過去のコラムは, こちらの浦和法律事務所の(旧)ブログのページ から150話以上をご覧いただけます。


公式ブログ:最新の記事はこちら

NEW!!

こちらのページでは,ブログの最新の記事2つ分を全文掲載し,あわせて最新記事約3ヶ月分をリスト表示しております。

それ以前の記事は,このページ下部にある弁護士毎の過去ブログをまとめたページや,年毎の過去ブログをまとめたページの各表題リンクをクリックしてお読みください。


無言でいることができた友

弁護士 堀 哲郎

 

今年も,もうすぐ7月7日がやってきます。

13年前のその日,我が良き友深田正人弁護士は46歳の若さでこの世を去りました。

この出来事は,私にとって人生最大の悲しみをもたらし,それは,10年前に父を亡くした今となっても変わりありません。

 

彼とは司法修習同期であり,刑事裁判修習で机を並べて以来,親交を深め,1990年に一緒に浦和法律事務所に入所しました。

入所2年目のある日,仕事で大阪に向う新幹線の車中で,彼が「仕事を忘れ,家庭を忘れ,のんびりとどこか遠くへ行きたいなぁ…」とつぶやいたのがきっかけで,年に1回程度,プライベートで一緒に旅行に出掛けるようになりました。

「あすなろ旅行」と称し,彼が亡くなった年の4月までに(この月の奈良旅行(明日香村)が最後となりました。),17回を数えました。

 

この旅行のルールとして,「旅行中は仕事の話をしない」というのがありました。

仕事を忘れるのが目的の一つでしたから,当然といえば当然ですが,日々紛争の中に身を置いている弁護士にとっては重要なことでした。

 

とにかく,何もかも忘れてボォーっとしていたい,というのが旅行の目的ですから,必然的に旅行中の会話は少なくなり,ときには長時間無言でいることもありました。

2人きりでいるときに,会話が途切れ,しばらく沈黙が続いたりすると,何か話さなければと焦ったり,あるいは若干気まずい雰囲気を感じたりすることがよくありますが,彼といるときは,旅行中に限らず,そのようなことは全くありませんでした。

 

終始無言で互いに何を想っているのかわからないけれど,ただ同じ時間と空間を共有しているという,安らいだ気分に浸ることができました。もちろん,仕事も家庭も忘れてです。

 

このような,かけがえのない友を失った喪失感は如何ともし難く,私の中では,2005年7月の時点で時間が止まったままとなっています。

0 コメント

マイブーム3

事務局K

 

 

ここ最近,興味を持ち始めたのが,ガーデニングです。

草ぼうぼうの荒れ地と化していた我が家の庭でしたが,2年前,一大決心のもと業者に依頼して改修工事を実施。門にはアーチを,そこから玄関まではアプローチを設け,テラスにはシンボルツリー(ヤマボウシ)を植え,庭半分に芝生を,残りの半分は防草シートを敷いた上に白砂利を敷き詰め,草取り作業の軽減を図りました。

 

かなり無駄を省いた庭となりましたが,やや味気ない空間となったため,ガーデニングの雑誌を参考に,自分好みの庭をめざし,手始めにアーチにツルバラ(カテリーナ)を植えてみました。1年半後,ようやくアーチの半分までツルが伸びてピンクの花を次々と咲かせるようになり,これは成功です。

 

芝生は丹精込めて手入れをしたにもかかわらず,冬場になるとモグラに穴をあけられてしまい,あちこちハゲだらけ。

目下の課題は,モグラ退治。モグラの穴に灯油をまくとモグラが逃げるとの助言のもと実行しましたが,効果なし。庭が灯油臭くなっただけでした。

生け捕りにするグッズを買うしかなさそうですが,つかまえたモグラの処理を想像するとやや怯みそう。

 

白樺(ジャクモンテイ)も2本植えましたが,まだまだ成長過程で存在すら見失いがち。

いずれは大きく成長し,白い幹に緑の葉が映えて涼しげな木陰を演出してくれると期待しています。

なお,この木は約20年で寿命が尽きるとの事。木も大きくなりすぎると手が付けられない状態になるので自然に朽ち果ててくれるのもメリットです。

 

近所のカインズホームに出掛けては草木を物色,また,ネット通販なども利用し流行の庭木(シラトネリコ)なども入手して癒しの空間を目指していますが,何分,素人作業なので一向に完成する気配なし。

 

庭が広すぎるのにも難儀しています。正直なところ,猫の額のようなコンパクトな庭に憧れます。

 

それでも,毎日,植木の成長を見ながら水やり作業をするのも楽しみの一つとなっています。

 

果たして,10年後にはどんな庭になっていることやら‥‥。

0 コメント

公式ブログ:過去の記事はこちらから


公式ブログ:弁護士と事務局の個人ページ


公式ブログの過去記事を,弁護士・事務局員のタグで分類したページもございます。

お気に入りの弁護士や事務局員の記事だけを全部通してお読みただけます。

どうぞ,お楽しみください。

 

公式ブログ:年ごとの過去記事のページ


公式ブログの記事を,アップした年のタグで分類したページです。

過去の記事を年ごとに全部通してお読みただけます。

どうぞ,お楽しみください。

(旧)公式ブログページはこちらから


過去のブログ(2015年5月20日までの記事)は, こちらの浦和法律事務所の(旧)公式ブログのページ を開いて,ご覧いただけます。

当事務所所属の弁護士や事務局員による150話を超える様々な話題のブログ(コラム)をお読みいただけます。

ごゆっくりとお楽しみください。

上のボタンからも,「浦和法律事務所の(旧)公式ブログ」をご覧いただけます。別のウインドウが開きます。