顧問契約

「顧問弁護士に相談することがそんなにあるか分からない・・・」
「迅速に対応してもらいたい・・・」
「法務部門の人件費をカットしたい・・・」
事業をおこなううえで法的な問題はつきものです。日常の法的問題についてお悩みをお持ちの法人のお客様は,ぜひ浦和法律事務所との顧問契約をご検討ください。

顧問契約のメリット

企業に求められることの一つとして,コンプライアンスというものがあります。コンプライアンスは,「法令遵守」と和訳されます。
日々の会社経営のうち,取引先との関係あるいは従業員との関係などにおいて,法律問題に直面する場面は多々あることと思います。しかし,それらの場面で,法令に則した適切な判断を正確かつ迅速にするのが容易ではないことも多くあるのではないでしょうか。
そのような場合に,一から法律相談先を探して,法律相談を受けるとなると,回答を受けるまでに時間がかかってしまいます。また,相談を入れたとしても,自身の会社のことを一から説明しなければなりません。さらには,相談のたびに相談料もかかります。
この点,顧問契約先として信頼のおける法律事務所弁護士がいれば,法律問題に直面したとき,迅速に法律相談をすることができますし,相談を担当する弁護士が,その会社の事業内容や特徴を理解していますので,相談のたびに一から説明するといった時間と労力をカットできます。また,顧問契約を結んだ場合は,相談のたびに相談料がかかるということもありませんから,法律問題に直面する場面が多い法人のお客様の場合でも,費用を気にせず相談することができます。
このように,気軽に弁護士に相談できる環境を整えておけば,法律問題に直面したとき,迅速に弁護士からのアドバイスを受けることができますので,問題が深刻化してしまうリスクを軽減できます。また,相談のうえ,弁護士に事件を依頼するとなった場合にも,顧問契約を結んでいない場合よりも,割り引いた金額で事件を受任することが可能となります。

浦和法律事務所に相談することのメリット

浦和法律事務所は,浦和でも有数の歴史を持った法律事務所として,商工団体や法人の顧問事務所としても活動をしています。相談等の案件が多く,迅速性を重要視される場合には,浦和法律事務所単位での顧問契約を締結することはもちろん可能ですし,特定の弁護士との信頼関係に基づき,個々の弁護士との顧問契約にも対応しております。

浦和法律事務所との顧問契約に興味をお持ちの方は・・・

相談の際には,浦和法律事務所全体との顧問契約を希望されるのか,あるいは,弁護士個人との顧問契約を希望されるのかのほか,顧問契約として特に望む内容(法律相談業務に限定するのか,契約書チェックを含むのか,あるいは,賃料回収業務等の定型的な法律業務を含むのか等)について,お話をお聞きします。
その上で,弁護士より,顧問契約の範囲顧問料金の説明等を差し上げ,ご了解いただけた場合には顧問契約の成立となります。

お一人で悩まず、私たち「法律の専門家」にご相談ください。

電話での相談予約:048-833-4621(平日9:00~18:00)

事前予約で土日の午前も相談可。

法律相談詳細はこちら

メールでの相談予約24時間受付。

相談予約フォーム

法律相談のご予約

早い段階で専門家にご相談されることがトラブルの予防・早期解決の第一歩です。

電話での相談予約:048-833-4621(平日9:00~18:00)

事前予約で土日の午前も相談可。

法律相談詳細はこちら

メールでの相談予約24時間受付。

相談予約フォーム

浦和駅西口 徒歩6分
ページトップへ