スーパー銭湯

弁護士 守重典子

 

先日,異業種交流会に参加してきました。

普段,なかなかお話する機会がない方々ともたくさんお話することができ,大変貴重なお話もすることができました。

 

そのなかで,参加していた方から

「弁護士って休みの日は何をされるんですか」

と聞かれました。

 

先に言ってしまえば,弁護士でも休日は普通に休日を満喫します。多分。

(少なくとも私は。)

 

もちろん,相談の日程が土日じゃなければ難しいという方からの相談に対応させていただく場合や,刑事事件の当番待機日の場合(逮捕された方から面会の要請があったとき,当日,遅くとも翌日に警察署に行って面会する当番弁護士として出動する待機日があります),期限が迫っている仕事がある場合などは別ですが,何も予定が入っていない場合は丸1日お休みです。

 

 

私は最近,そのように丸1日お休みがあるときは,スーパー銭湯に行ってとことんダラけることにハマってます。

 

場所にもよるのかもしれませんが,自宅近くのスーパー銭湯は,炭酸風呂やジャグジー付お風呂のほか,露天風呂,壺のかたちのお風呂,アロマ風呂などいろいろな種類があります。

 

たくさんある種類のお風呂に1回は入らないともったいない気がしてしまうので,いろいろなお風呂に入り,暖まったらお風呂から出てご飯を食べ・・・

 

その後,お昼寝ができる場所で寝たり,マンガを読んだり・・・

 

少し落ち着いたらまたお風呂に行って,今度はサウナに行ったり・・・

 

 

友人にその話をしたら,「その歳でその過ごし方は早くない?」と言われてしまいますが,

あの「1日何もしないで,時間を贅沢に使った感じ」が何ともたまりません。(笑)