2017年スタート!

事務局Ⅰ

 

新たな年が始まりました。
本年もよろしくお願い致します。

 

昨年末,横浜のみなとみらいにある「カップヌードルミュージアム」に行ってきました。

 

正式名称は,「安藤百福記念館」といいます。

 

安藤さんは,あの「チキンラーメン」や「カップラーメン」を誕生させた日清食品の創業者です。

 

安藤さんは,終戦直後の闇市のラーメン屋台に並ぶ人々をみて,誰もが気軽に食べられ,いつでもどこでもお湯を注ぐだけで気軽に食べられるラーメンを作ろうと思い立ったそうです。

 

1日平均4時間という短い睡眠時間で丸1年間,1日の休みもなく,たった1人で研究を続け,開発に成功したのは安藤さんが48歳のこと。

 

そんな安藤さんの「クリエイティブシンキング = 創造的思考」の原点となる“6つのキーワード”をご紹介します。

  1. まだ無いものを見つける
    世の中にはまだ無いが,「あったらいいな」というものを探す
  2. なんでもヒントにする
    アイデアのヒントは身の回りに転がっている
  3. アイデアを育てる
    発明はひとりじめにせずみんなに使ってもらう
  4. タテ・ヨコ・ナナメから見る
    いろいろな視点を発見する
  5. 常識にとらわれない
    生活の中でアタリマエと思っていることを疑う
  6. あきらめない
    1度や2度の失敗にもくじけない

ミュージアムでは,こんな安藤さんの精神を楽しみながら学ぶことができます。
カップヌードルの奥深さにちょっと感動しました。

 

このほか,オリジナルのカップヌードルが作れるコーナーやチキンラーメンの麺手作りを体験できるコーナーがあり,こちらもオススメ。

 

まだ行かれていない方は,ぜひお出かけしてみてはいかがでしょうか。