平和の祭典

弁護士 水口 匠


リオデジャネイロ五輪開幕まで,1か月を切りました。
個人的には,サッカーを一番楽しみにしていますが,五輪となると柔道や水泳,体操など,普段あまりなじみのないスポーツにも興味が湧いてきます。
中には,ルールもよく知らないまま、何となく見てしまうという競技もあったりします。

 

ところで,ブラジルといえば,世界でも治安の悪くて有名な国,ある代表候補は代表に選出されたとしても,治安を理由に辞退する意思を表明しています。
また,世界ではテロ事件も頻発しています。
その上,日本では考えられないことですが,一部の警察官は,給与の遅配を理由としてストライキを行うという話も出ており,警備体制に大きな不安を残しているようです。

 

選手を心から応援し,その活躍に喜び,悔しがり,楽しめるのも,「平和の祭典」だからこそ。
未だにオリンピックで使用される競技場の工事も完了していないようですが,まずは大会が何事もなく平和のうちに運営されることを心より祈るばかりです。

 

頑張れ!日本!!