全国制覇への道

弁護士 河原﨑友太


これまでに修習又は業務で訪れた裁判所を挙げると,


神戸地・家裁
同姫路支部
同洲本支部
大阪地裁
京都家裁
奈良地裁
名古屋地裁豊橋支部
横浜地裁
同横須賀支部
千葉家裁松戸支部
東京高裁
東京地・簡・家裁
同立川支部
さいたま地・簡・家裁
同川越支部
同越谷支部
同熊谷支部
大宮簡裁
久喜簡裁
前橋家裁
(地・家裁…支部を含めて17か所。簡裁…4か所。)


地方裁判所の数は,全国に50か所(北海道は4つ)。


支部も含めると全国に203か所。


簡裁は全国に438か所。


全国制覇への道は果てしなく遠い。


ところで,遠方の裁判所で裁判がある場合,


裁判所のある地域の弁護士に頼むのも一つ。


でも,自分の住んでいる地元の弁護士に頼むのも一つの選択肢である。


訴訟を進めるには詳細な打ち合わせが必要となる。


遠方の弁護士事務所に依頼したときに,それが可能か。


多くの場合はNOだと思う。


是非,地元の弁護士にご相談を。