倫理研修

弁護士 柳沢里美

 

弁護士は登録初年度,登録後満3年,満5年,その後5年ごとに倫理研修を受けなければなりません。

倫理研修は,日弁連の規程で参加が義務付けられていて,遅刻や途中退出はNGです。

 

私にも参加義務の年度だという通知が来たので,先日,埼玉弁護士会実施の倫理研修に参加しました。

遅刻はできないというプレッシャーがあったので余裕で開始時刻に間に合い,懲戒の現状やケーススタディに基づいて弁護士職務基本規程(弁護士倫理に関する規程)の研修を受けました。

 

弁護士の不祥事の報道や懲戒処分の件数が増えています。法曹増員によって弁護士の数が増えて弁護士も多様化していますが,経験の長い高齢の弁護士が懲戒処分を受けている事例は多くあります。

 

倫理研修には,私の同期の弁護士だけでなく,何期も上のベテランの先輩弁護士もたくさん参加していました。

弁護士の信頼を損なわないように,定期的に倫理研修を義務として受けることに意義はあると思いました。